京都紅葉Web

勝持寺の紅葉    


勝持寺は奈良時代に創建された天台宗のお寺ですが,焼失を免れた仁王門を除き現在の建物は江戸時代に再建されたそうです。勝持寺境内には約100本の桜が植えられており花の寺と呼ばれています。勝持寺に行くには表参道からは階段を登って仁王門を過ぎてから少し長めの坂の参道があります。駐車場からは坂を登ることなく境内に入れるようですが,大型車は通行できないようです。勝持寺には重要文化財に指定されている本尊の薬師如来像をはじめ多くの仏像が安置されていて,触れることができそうなくらい近くから見ることができました。天台宗の寺院というのは仏像が多いです。勝持寺の入口ではサンドイッチなどのパンが売られていました。このあたりではコンビニは無いですし,食事処もきわめて少ないので,食事を用意して来なかった人に結構売れるのかもしれません。勝持寺では30分間見学しました。
勝持寺は洛西の紅葉の名所の1つですが,同じく紅葉の名所の正法寺と大原野神社がすぐ近くにありますので一緒に見て周ると良いです。
勝持寺はJR向日町駅や阪急電鉄東向日町駅から阪急バスに乗って南春日町で下車し徒歩約10分で行けます。、バスの便数は1時間に1便と極めて少ないです。

京都府京都市西京区大原野南春日町1194    勝持寺の場所はこちら


勝持寺の紅葉の画像 勝持寺の紅葉の画像 勝持寺の紅葉の画像
勝持寺の紅葉の画像 勝持寺の紅葉の画像 勝持寺の紅葉の画像
勝持寺の紅葉の画像 勝持寺の紅葉の画像 勝持寺の紅葉の画像