京都紅葉Web

勧修寺の紅葉    


勧修寺は真言宗山階派の本山であり、平安時代に醍醐天皇により創建され門跡寺院として栄えましたが応仁の乱で焼失し江戸時代に再興されました。
勧修寺には拝観料400円支払って拝観しました。勧修寺の庭には大きな池があり,池の奥のほうには「この先行かれるのは自由ですが大いに危険」の看板が立てられていました。一般の人にとっては危険ということは無いと思いますが,足に不自由な人には危ないのかもしれません。勧修寺の池には蓮が多く蓮の花の時期には多くの人が訪れるようです。勧修寺のモミジはピークを過ぎていた事もあるのかもしれないのですが,勧修寺は紅葉目的では魅力に欠ける様な気がします。
勧修寺は地下鉄東西線小野駅からは徒歩5分です。勧修寺周辺は自動車の流れもスムーズで駐車場も空いていました。紅葉の名所「随心院」には徒歩10分で行けます。
京都府京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6   勧修寺の場所はこちら


勧修寺の紅葉の画像 勧修寺の紅葉の画像 勧修寺の紅葉の画像
勧修寺の紅葉の画像 勧修寺の紅葉の画像 勧修寺の紅葉の画像
勧修寺の紅葉の画像 勧修寺の紅葉の画像 勧修寺の紅葉の画像